ブルー御三家って?

ブルー御三家といわれる猫種
コラット
ロシアンブルー
シャルトリュー

タイ生まれの【コラット】、ロシア(イギリスとされることもある)生まれの【ロシアンブルー】、そしてフランス生まれの【シャルトリュー】というグレーの被毛を持つ3猫種を指します。

日本では少ないグレーの猫種

●ヨーロッパに多いグレーの猫種
この記事のトピックであるブルー御三家の3猫種やブリティッシュショートヘアなどの純血種のグレー以外、日本ではあまりグレーの猫ちゃんは見られません。

グレーの毛色を持つ猫ちゃんは、ヨーロッパで多く見られるようです。

●今後は日本でも増える?
ですが、グレーの猫ちゃんが持っている遺伝子は様々な猫ちゃんが持っています。

そのため、今後は日本でもグレーの毛色を持つ猫ちゃんが多く見られるようになるのではないか、とも言われています。

コラット、ロシアンブルー、シャルトリューはどうやって見分ける?

パッと見ると同じようなグレーの被毛で、見分けにくいですよね。それぞれの猫種の見た目の特徴はどうなっているのでしょうか?

コラットの特徴

関連するまとめ

シンガプーラってどんな猫??シンガプーラの歴史や性格・特徴についてご紹介☆

世界最小の猫シンガプーラ。その体重は成猫で2kg~3kgほどの大きさで…

mayuh2006

ワイルドでゴージャスな猫ベンガルの飼い方☆性格、特徴について

まるで見た目は小さなヒョウのよう。キレイな斑点が特徴のベンガルは、野生…

シアンのしっぽ

ブルー御三家☆コラット、ロシアンブルー、シャルトリューの違いと魅力について

日本ではあまり見られない、グレーの毛色を持つコラット、ロシアンブルー、…

katze-katzen