肥大性心筋症とは心臓の筋肉が段々と厚くなってしまう心臓病です。

肥大性心筋症の症状

●症状
・足が突然使えなくなる
・息切れ
・食欲低下
・体重減少
・活動低下
・元気がなくなる

肥大性心筋症の治療法と予防法

●治療法
愛猫の症状が軽い場合はそのまま経過を診ていきます。症状が重い場合は入院してその時の症状にあった治療を行います。

●予防法
肥大性心筋症は遺伝性の疾患のため、残念ながら予防法はありません。しかしどんな病気も早期発見が大切です。重症化させないためにも定期的な健康診断を行いましょう。

4、脊髄性筋萎縮症

脊髄性筋萎縮症とは、胴や四肢の筋肉を動かす脊髄の神経が消失することにより発生する病気です。

脊髄性筋萎縮症の症状

●症状
・震え
・後ろ足が弱くなる
・ジャンプできなくなる

脊髄性筋萎縮症の治療法と予防法

関連するまとめ

シャム猫が飼いたい!サイアミーズの歴史って?その性格や特徴についてご紹介☆

シャム猫(サイアミーズ)と言えば顔、耳、手首、シッポの毛色が濃い、ポイ…

mayuh2006

アビシニアンに多い病気とは??気を付けるべきこととは?

目はアーモンド形で大きく、足も細くありながら引き締まっていて、立ち姿は…

mayuh2006

たくましさNo1?!ブリティッシュショートヘアの飼い方、性格、特徴が知りたい!

すんぐりむっくりとしたボディと綺麗なブルーの被毛、まん丸の瞳が特徴のブ…

モカ