ロシアンブルーってどんな猫?

気品溢れる猫

気品溢れる猫

ロシアンブルーはロシア北部のアルハンジェル島に自然発生したのが最初といわれております。

その美しさから気品あふれる猫としてロシアの貴族達から愛されていました。またほとんど鳴かずボイスレスキャットとも呼ばれるお上品な猫です。

飼い主にとっても従順です。家族以外の人には警戒心が強く人見知りします。とても賢いのでしつけもできるでしょう。

ロシアンブルーの体重

ロシアンブルーの平均体重
オス 5~6㎏
メス 3~4㎏

ロシアンブルーは一般的な猫の平均体重と比較するとやや軽めの体重となっています。すらっとした見た目通りですね。

ロシアンブルーの寿命

関連するまとめ

危険!猫ちゃんの耳の病気に気をつけて!かかりやすい猫ちゃんの種類は?

猫ちゃんはとても優れた聴覚を持っていますが、耳の病気にもかかりやすいで…

puku127

シャム猫の平均寿命って?サイアミーズのかかりやすい病気や健康管理について

昔、王族や貴族しか買うことが許されなかったサイアミーズ。その気品溢れる…

モカ

ゴージャスな猫☆ヒマラヤンの平均寿命って?かかりやすい病気や健康管理について

ペルシャとシャム猫のいい所を受け継いで誕生した猫、ヒマラヤン。飼ってい…

モカ