■もくじ■
 コーニッシュレックスってどんな猫?
 コーニッシュレックスの寿命
 コーニッシュレックスのかかりやすい3つの病気
  ∟1、皮膚疾患
   ∟皮膚疾患の症状
   ∟皮膚疾患の治療法と予防法
  ∟2、尿路結石
   ∟尿路結石の症状
   ∟尿路結石の治療法と予防法
  ∟3、慢性腎不全
   ∟慢性腎不全の症状
   ∟慢性腎不全の治療法と予防法
 最後に

コーニッシュレックスってどんな猫?

●コーニッシュレックスの特徴
コーニッシュレックス最大の特徴は被毛とヒゲがカールしていることです。人と遊ぶのが大好きで非常に活発なので猫と積極的に触れ合いたい人にぴったりです。

●犬のように活発なコーニッシュレックス
投げたおもちゃを取ってきたり、ドアや引き出しを開けてしまうなど、賢い一面も持ち合わせています。犬のように躾が出来るとも言われています。コーニッシュレックスは飼い主に従順でとても飼いやすいでしょう。

●コーニッシュレックスの平均体重
オス:3~5㎏
メス:3~4㎏

コーニッシュレックスは成猫になっても5㎏程なので見た目の通りとっても軽く一般的な猫より小柄です。

コーニッシュレックスの寿命

●コーニッシュレックスの平均寿命
12〜15歳

●長生きの秘訣とは?
【一般的な猫の寿命は13~15歳】なのでコーニッシュレックスの寿命は平均的と言えます。あくまで平均ですので【日頃のケアや食事、運動などで寿命以上に長生きする】可能性も十分にあります。

●コーニッシュレックスの健康管理
たとえば食事は塩分や油分の多い人間の食べ物を絶対に与えず、【愛猫の体調や年齢に合わせた物を与える】こと。特に避妊、去勢後は太りやすい傾向にあるので注意しましょう。運動は飼い主が遊んであげられない時も体を動かせるよう【キャットタワーや一人で遊べるおもちゃ】を常に置いておきましょう。このような毎日の細やかなケアが愛猫の健康につながります。

コーニッシュレックスのかかりやすい3つの病気

1、皮膚疾患

皮膚にかゆみや痛みなどの異常が起きる病気です。

皮膚疾患の症状

●症状
・乾燥してフケが出る
・湿疹や炎症がおきる
・皮膚にかゆみや痛みが出る

皮膚疾患の治療法と予防法

関連するまとめ

新生活スタート☆猫好き必見の”猫付き”シェアハウスで暮らそう!

猫ちゃんは大好きだけど、マンション住まいだからどうしても飼えないとか、…

puku127

たくましさNo1?!ブリティッシュショートヘアの飼い方、性格、特徴が知りたい!

すんぐりむっくりとしたボディと綺麗なブルーの被毛、まん丸の瞳が特徴のブ…

モカ

しっぽの短い日本猫ジャパニーズボブテイルの飼い方は?歴史や性格、特徴について

日本古来より「招き猫」のモデルにもなったとされる品種。ジャパニーズボブ…

ちりちり