■もくじ■
 ターキッシュアンゴラってどんな猫?
 ターキッシュアンゴラの寿命 
 ターキッシュアンゴラのかかりやすい2つの病気
  ┗ターキッシュアンゴラの寿命
  ┗1、肥大型心筋症
  ┗2、肥満
 運動が大事
 最後に

ターキッシュアンゴラってどんな猫?

トルコで生まれたターキッシュアンゴラ。高貴な見た目やフサフサの被毛が愛されとても人気が高い猫種です。標準体重は成猫で2〜5キロと小型ですが筋肉質な体つきをしています。オッドアイの子が多く(左右の目の色が違う)神秘的な魅力を兼ね備えています。とても愛情深く飼い主によくなつきます。賢い一面も持ち合わせておりドアを勝手に開けてしまうなどのいたずらもすぐ覚えてしまいます。神経質な性格なので多頭飼いにはあまり向いていません。

ターキッシュアンゴラの寿命

●ターキッシュアンゴラの平均寿命
 11〜15歳

ターキッシュアンゴラの平均寿命は一般的な猫と同じくらいです。

ターキッシュアンゴラのかかりやすい2つの病気

1、肥大型心筋症

知らず知らずのうちに心臓の壁が厚くなってしまう病気です。心臓の壁が厚くなると血栓ができてしまったりと様々な心臓疾患を引き起こします。

●症状
はじめはあまり動かなくなるくらいであまり目立った症状は現れず、ある日突然後ろ足がしびれて痛がったり起き上がることができなくなってしまいます。足に血栓ができて血液が上手く行き渡らず麻痺を起こしてしまうからです。

●治療法
無症状の場合でも投薬で治療します。肥大の進行を遅らせるアンギオテンシン変換酵素阻害剤や心室筋をゆるめ入ってくる血液量を増加させるカルシウムチャンネル拮抗薬などを使用したりします。

●予防法
愛猫が遊びにのってこず寝てばかりいるようになったり元気が極端にない時は注意しましょう。明確な予防法はありませんが早期発見、早期治療が重要になってきますので定期的な健康診断などが大切です。

2、肥満

関連するまとめ

暗闇は大得意です☆ネコちゃんが暗闇でも自由で動き回れるのってなんで?

ネコちゃんが暗闇の中を自由に動き回れるのってなんで? 暗闇の中にいるネ…

Yattun.A

アビシニアンに多い病気とは??気を付けるべきこととは?

目はアーモンド形で大きく、足も細くありながら引き締まっていて、立ち姿は…

mayuh2006

あの有名な「犬の十戒」の猫様Ver.【猫の十戒】がなかなかおもしろい(笑)!!

犬の十戒は有名ですが、猫にも「猫の十戒」がありました!!猫を飼う前に、…

aikoちゃん☆彡