■もくじ■
オリエンタルロングヘアってどんな猫?
オリエンタルロングヘアの寿命
オリエンタルロングヘアが注意したい4つの病気
 ∟1、糖尿病
 ∟2、大動弁狭窄症
 ∟3、アミロイド症
 ∟4、ストレス性疾患
最後に

オリエンタルロングヘアってどんな猫?

オリエンタルショートヘアの育種過程で生まれた猫

オリエンタルロングヘアは世界的に非常に珍しい猫で、シャム(サイアミーズ)から作出されたオリエンタルショートケアの育種過程で生まれた猫種です。オリエンタルショートヘアと同じく逆V字の頭や大きなピンと立った耳、アーモンド型の目が特徴的です。

●ボディタイプ
オリエンタル

細くしなやかなボディを持っています。

●オリエンタルロングヘアの平均体重
3~5kg

オリエンタルロングヘアの寿命

●オリエンタルロングヘアの平均寿命
12〜15歳

オリエンタルロングヘアの平均寿命は一般的な猫とさほど差はないようです。

オリエンタルロングヘアが注意したい4つの病気

1、糖尿病

糖尿病の症状と治療法、予防法

●糖尿病の症状
・水をたくさん飲む
・たくさんおしっこをする
・体重が減る
・食欲がない
・元気がない

代表的な症状として水をたくさん飲みたくさんおしっこをするようになる「多飲多尿 」や「体重減少 」「 食欲不振 」いつもより元気がないなどです。時には嘔吐したりすることもあります。愛猫がいつもと違う様子が続くようならば病院に行きましょう。

●糖尿病の治療法
糖尿病の治療法は人工的に生成したインスリンの皮下注射を行うことが一般的です。獣医から指導を受け飼い主が毎日の日課通して行うのが普通です。その他にもついてしまった余分な脂肪を減らすために食事療法や運動療法などがあります。

●糖尿病の予防法
日頃から食事の量をコントロールしたり頻繁に遊んであげ運動量を増やしてあげることが予防につながります。肥満傾向の猫にはダイエット用のフードを与えたり一気食い防止の食器を使ったりすると効果的です。運動不足解消には飼い主が遊んであげられない時も愛猫が自分で体を動かせるようキャットタワーなどを設置しましょう。オリエンタルロングヘアはもともと体を動かすのが好きなので、きっと喜ぶはずです。

2、大動弁狭窄症

●大動脈弁って?
まず、心臓の中は左心房、左心室、右心房、右心室に分けられています。大動脈は、左心室から全身へ血液を送る大きな血管で、酸素や栄養を身体に供給するため、とても重要な役割を担っています。
大動脈弁とは、その【大動脈の入口にある弁】のことです。血液が一定方向へ流れるようにする扉の役割をしています。それによって、体に送った血液が心臓へ戻らないような働きをしています。

●大動脈弁狭窄症とは
大動脈弁周囲の血液の通り道が狭くなり、【血液が心臓から出て行きにくくなる病気】が大動脈弁狭窄症です。

関連するまとめ

しっぽは口ほどにものを言う!?しっぽでわかる、ねこのきもち♪

猫ちゃんがしっぽをピーンと立てて、すりすりしてくると「大好き」と言われ…

くろとしま

猫好きさんなら一度は憧れる!?なりたい!キャットシッターの仕事

猫好きさんなら、猫ちゃんと関わる仕事をしながら生きていけたら幸せだと思…

puku127

無毛の猫スフィンクスの寿命って?皮膚病やその他の病気、健康管理について

毛が無いつるつるの見た目で有名な猫スフィンクス。希少で人気の品種ですが…

ちりちり