猫の発情期の鳴き声

うんざりしている人も多いのではないでしょうか。
発情期の独特の甘えたような鳴き声が、たいてい真夜中に始まるのです。
寝不足はもちろん集合住宅の場合は近所迷惑が心配……。

猫の発情の時期、期間、対処法がわかれば少しは安心です。

発情開始はいつから?

実はメスの発情は、時期や間隔の平均こそあれど、生活環境や年齢によって大きく変動するのが現状です。
その猫ちゃんの年齢、同居猫の有無、季節、お天気などありとあらゆるものが影響します。
室内飼いで4~12ヶ月、平均6ヶ月前後で発情が始まるのに対し、野良猫だと16ヶ月前後と遅めのようです。

鳴き声をあげて発情するのは通常メスのみです

オスは飼い猫では9~12ヶ月、野良猫で約18ヶ月ほどで発情行動がはじまります
メスの発情に誘発されて、攻撃的になったりスプレー行動をしたりします

晴れの日が続き日照時間が長くなると発情が誘発されるようです。
室内飼いの子は電気がついているので開始時期が早めなんですね。
オスとメスを同居させている場合やメスのみでも先住猫が発情期を迎えているなどがあっても、開始が早まる傾向にあります。

平均で年に二回、2~4月と6~8月に発情期を迎えます
暖かく日が長い時期ですね

通常二回ですが、短毛種だと10月頃にもう一回あったり、ヒマラヤンなどの長毛だと一回だけ、それも18ヶ月を過ぎる頃始まったりもします

関連するまとめ

うちの猫をもっと可愛く上手に撮りたい♪猫のアップ写真の写し方♪

うちの猫はとっても可愛い♪写真に残したいのに思うように撮れないことって…

sawana

オッドアイだけじゃない!神秘的なイメージがある白猫の性格を徹底解明!!

白猫はその神秘的な見た目から、ミステリアスなイメージを持たれやすい猫で…

ゆんちゃま

人気の猫種ランキングTOP10☆ナンバー1はどの種類?

2016年最新版! 今この猫種が熱い! 人気の品種は? ランキング形式…

シアンのしっぽ