ペルシャの歴史

生まれや祖先は様々な説が乱立し、実はまだはっきりとしていません。
1970年初頭、ロンドンのキャットショーに登場したので原産国はイギリスとなります。

ペルシャの起源は諸説あり!

トルコやイランや、中東からアジアまで広く起源の説があるのは、登録までの過程でたくさんの長毛猫たちとの品種改良が行われてきたからです。

しかし名前がペルシャ(イランあたりに昔あった王朝です)なので、イランの土着猫説が有力でしょうか。

ペルシャの特徴

長毛種の中の長毛種、ふわふわの手触りが最大の特徴です。
水を飲みながらあごの毛をべちゃべちゃに濡らす姿もとっても魅力的。

目の間には「ブレーク」と呼ばれるくぼみがあり、ぺちゃっとつぶれた愛嬌のある顔をしています。

●ペルシャのボディタイプ
コビー

コビータイプとずんぐりした体型ですが決して太っているわけではなく、骨太で筋肉質です。

●ペルシャの体重
4~6㎏

ペルシャの体重は4~6㎏と、ごく平均的な大きさです。

関連するまとめ

こんな物が好物なの~!?猫ちゃんが好物な意外な食べ物まとめ♡

猫はキャットフードが1番の好物!と思い込んでいませんか?実は、あっと驚…

konekonoyume

猫の肉球ってどんな役割を果たしているの?肉球の秘密を教えちゃいます!

愛猫の肉球はとってもチャーミングで、猫のもっともかわいいところだと思っ…

syokorasyoko

意外と多い?!猫ちゃんの毛色☆毛柄の種類、呼び方について

この世に幾種類もある猫ちゃんの種類。日本では最近の猫人気もあってか様々…

cywg85