スコティッシュフォールドの歴史

1960年代、イギリスのスコットランドのある民家に迷い込んだ猫。
スージーと名付けられた白猫が全てのスコテッシュフォールドの祖先です。
スージーは耳が折れ下がった特別な外見をしていました。
産まれた子供たちも同様で、のちの研究により遺伝によるものだと判明します。
ブリティッシュショートヘアーなど、家庭猫との品種改良が進み、10年後には公認品種として認定されました。
それから半世紀後、現在の日本で爆発的な人気猫種になったのです。

スコティッシュフォールドの特徴

スコティッシュフォールドの特徴を外見と性格の2つに分けてご紹介します。

1、スコティッシュフォールドの外見

1、スコティッシュフォールドの外見

特徴的な折れ耳は【生後20日】頃から徐々に耳が垂れ始め、成長してからも角度は微妙に変化します。
耳の垂れ具合が大きいほど、より人気が出る傾向にあります。

●スコティッシュフォールドの体重
オス:3~6kg
メス:2.5~5kg

●スコティッシュフォールドの平均寿命
10~13歳

●スコティッシュフォールドの立ち耳と折れ耳
本当にまんまるな子もいれば、もちろん立ち耳の子もいます。

頭をまるっと一周なでなで、思わずむぎゅーっとしたくなります。

スコティッシュフォールドの3つの性格の特徴

スコティッシュフォールドの3つの性格の特徴

●おっとり優しい
交配の過程で多く使われたアメリカンショートヘアやブリティッシュショートヘアによく似た性格で、おっとりと優しく遊び好きです。

●遊び好き
運動量はさほど多くなくカーテンを駆け上がったり、障子を突き破ったりといったような激しい瞬発力は見せなくとも、遊ぶ事は大好きなのでよくねだってくるでしょう。

●メリハリがある
遊ぶ時は全力で、休む時も全力で、とメリハリのはっきりした猫です。
ONとOFFのはっきりした、普段はのんびりだけどたまにいっぱい遊びたい人向けの種類です。

ぐで~っと寝て……

いっぱい遊ぶ!

関連するまとめ

とっても可愛いマンチカンの飼い方、正しいしつけの方法について

愛猫として買うのなら、単にかわいいだけではダメですよね。マンチカンのト…

ホーリー0602

スタイル抜群な猫界のスーパーモデル「サーバルキャット」の魅力♡

「サーバルキャット」は普通の猫よりも大型の猫で、ワイルドな外見とスタイ…

ゆんちゃま

あの有名な「犬の十戒」の猫様Ver.【猫の十戒】がなかなかおもしろい(笑)!!

犬の十戒は有名ですが、猫にも「猫の十戒」がありました!!猫を飼う前に、…

aikoちゃん☆彡