感染症で片眼を失った猫

世界にはいろいろな猫ちゃんがいますが、今回ご紹介する猫ちゃんはハワイのサーファー猫ちゃんです。

この猫ちゃんは、生後まもなく栄養失調状態で飼い主に保護されましたが、感染症で手術を受け、片眼を失いました。

そして、猫ちゃんは、クリちゃんと名付けられました。

片眼のクリちゃん

りりしいですね!

サーファーになった猫ちゃん

クリちゃんは、片眼でもめげませんでした。

飼い主について海に行き、なんとサーフィンを楽しむようになったのです。

その腕前は人間顔負けです。

猫は水が嫌いなんて信じられないほどです。

美しい景色とベストマッチ!

波の間もすいすい進みます

ライフジャケットもよく似合います

周囲に元気と勇気を与える存在に!

関連するまとめ

まるで本物の母子のよう!強面ピットブルとかわいい子猫ちゃんたちの素敵な関係

犬と猫と言えば、仲が悪いイメージですよね。でも、実は犬が子猫ちゃんをか…

puku127

とっても優しくて頼れるお母さん!猫ちゃんが他の動物の子供たちを育ててる!

日頃ツンデレだったり他の動物に対しては攻撃的だったりする猫ちゃんですが…

puku127

猫だってがんばる!歩けなかった子猫がリハビリでジャンプまでできるようになったよ!

身体に麻痺がある場合など、リハビリをしますが、リハビリは本当に根気の要…

puku127