活動的で野性的な外見ですが甘えん坊なところがあるアビシニアンの病気やお手入れについてまとめてみました。

大きな耳はしっかりとケア!耳のお手入れと病気

敏感な耳

耳をよく見てみると手前に長い毛が生えていて耳を保護しているように見えます。この毛を「タフト」といいます。耳全体に毛細血管があって、ちょっとしたことでも敏感に反応します。

耳にできものができる?

耳が大きいからか耳がよく汚れます。
黒いできものができたりします。
こまめにお手入れしてあげましょう。

耳ダニ

耳ダニがいると頻繁に耳を掻いてしまいます。耳に傷ができたりしますから薬を使って早めの処置をしましょう。薬を使って掃除をすると次に日、カサカサした真っ黒な耳垢になります。

予防方法

関連するまとめ

気持ちいいにゃ~♡にゃんこが撫でられて気持ちいい場所ってどこ?

ネコちゃんってどこを撫でられると気持ちいいんだろう? ネコちゃんが触ら…

Yattun.A

にゃんこも人間も幸せになれる♡!喉ならし「ゴロゴロ」の素晴らしい効果とは?

猫が膝の上で喉を鳴らす…これは猫にとって、幸せな時間という意味なんです…

如月れおん

オッドアイだけじゃない!神秘的なイメージがある白猫の性格を徹底解明!!

白猫はその神秘的な見た目から、ミステリアスなイメージを持たれやすい猫で…

ゆんちゃま