活動的で野性的な外見ですが甘えん坊なところがあるアビシニアンの病気やお手入れについてまとめてみました。

大きな耳はしっかりとケア!耳のお手入れと病気

敏感な耳

耳をよく見てみると手前に長い毛が生えていて耳を保護しているように見えます。この毛を「タフト」といいます。耳全体に毛細血管があって、ちょっとしたことでも敏感に反応します。

耳にできものができる?

耳が大きいからか耳がよく汚れます。
黒いできものができたりします。
こまめにお手入れしてあげましょう。

耳ダニ

耳ダニがいると頻繁に耳を掻いてしまいます。耳に傷ができたりしますから薬を使って早めの処置をしましょう。薬を使って掃除をすると次に日、カサカサした真っ黒な耳垢になります。

予防方法

関連するまとめ

気になる~!♡猫ちゃんの鳴き声ってどんな意味があるの!?何を伝えたいの!?

猫ちゃんの鳴き声っていろいろな種類があって、可愛いですよね♡でも何が言…

konekonoyume

歴史的な転換点!ペットの猫ちゃんの飼育頭数がわんちゃんを逆転するらしい?

猫ちゃんとわんちゃんはペットとしてはその人気を2分する2大勢力です。 …

puku127

猫の発情期っていつ?時期や期間はあるの?鳴き声への対策について

アオーンアオーンと、発情期特有のあの鳴き声。マンションなのに困っちゃう…

シアンのしっぽ