シンガプーラの特徴

シンガプーラの特徴とは?
・セミコビータイプ
・筋肉質なしっかりボディ
・大きな目にアイラインがしっかり入っている
・普通猫より一回り小さい
・生後9週までに目の色が変わってくる
シンガプーラのボディタイプ
セミコビー

全猫種最少のセミコビータイプで小柄ですがしっかりとして筋肉質なスリムなボディです。大きな目はアイラインが入ってさらにくっきりとした美しさを印象づけています。

普通猫よりも一回り小さく大型種の4分の1しかありません。また、子猫の場合生後9週間後までに目の色が変わってきます。

成長と共に目の色が変わる

明るいベージュ色の肌は独特でピューマを思わせます。

小柄な猫で成長するにも【15か月から24か月】ほどかかり、成長とともに目の色に変化があります。成猫になると【ヘーゼルか緑色、黄色の目の色】に変わります。

ティッキング

ティッキングとは1本の毛に少なくとも【2種類の帯があること】をいいます。シンガプーラはティッキングな被毛を持っています。根元が薄く、先端が濃くなってくるのが特徴です。

触ってみると短く得てシルキーな肌ざわりです。腹部は淡い色ですがシッポの方に行けば行くほど濃いブラウンになっていきます。

ゴロゴロしたい

関連するまとめ

ワイルドでゴージャスな猫ベンガルの飼い方☆性格、特徴について

まるで見た目は小さなヒョウのよう。キレイな斑点が特徴のベンガルは、野生…

シアンのしっぽ

ブルー御三家☆コラット、ロシアンブルー、シャルトリューの違いと魅力について

日本ではあまり見られない、グレーの毛色を持つコラット、ロシアンブルー、…

katze-katzen

人気の猫アメリカンバーミーズ☆その特徴と魅力を徹底解剖☆

人懐っこい性格がアメリカでも大人気のアメリカンバーミーズ。サテンのよう…

katze-katzen