シャルトリューのベーシックデータ

英表記Chartreux
誕生国フランス
誕生年1800年代
公認団体CFA・TICAの両方
タイプセミコビー
原種雑種のショートヘア
毛種短毛種
目色オレンジ、ゴールド、カッパー
公認毛色ブルー

微笑みの猫の愛称で親しまれている猫 いつも微笑んでいるような温和な表情は側にいる人の心を癒してくれます。

シャルトリューの歴史

様々な名前の由来

「シャルトリュー派の修道士が北アフリカから船で連れ帰ってきた猫の子孫である」「シリア出身の猫の子孫である」「十字軍の時代に欧州に持ち込まれた猫の子孫である」

「フランスのカルトゥジオ修道士が生み出したシャルトリューズという名のリキュールにある」などがシャルトリューの誕生説があります。

1558年のフランスのある文献の中に「灰色の被毛に銅色の目を持つ猫」という描写があります。これがシャルトリューの先祖だと考えられています。

18世紀の博士博物学者・ビュフォンは、シャルトリューに対して『フェリス・カートゥス・コエルレウス』(Felis catus coeruleus/ラテン語で『鋭い声をもって鳴く暗青色の猫』という意味)という名を与えました。

関連するまとめ

オリエンタルロングヘアーが飼いたい!オリエンタルの歴史や性格、特徴について

グレムリンのような耳を持つオリエンタルロングヘアー。一見活動的に見える…

mayuh2006

ワイルドでゴージャスな猫ベンガルの飼い方☆性格、特徴について

まるで見た目は小さなヒョウのよう。キレイな斑点が特徴のベンガルは、野生…

シアンのしっぽ

人気の猫アメリカンバーミーズ☆その特徴と魅力を徹底解剖☆

人懐っこい性格がアメリカでも大人気のアメリカンバーミーズ。サテンのよう…

katze-katzen