好奇心旺盛、愛嬌もあって愛おしく感じられる猫ちゃんです。鳴き声も大きくはなく飼いやすいでしょう。運動はそんなにしない猫ですのでアパートやマンションでも気にせず飼えそうです。

そして、とにかく人と遊ぶのが大好きな猫ちゃんです。ボールを投げると拾って口にくわえて返ってきたりもする賢さもあります。やんちゃ、おてんばな猫ちゃんなんです。大人の猫になっても好奇心は旺盛ですよ!!

コーニシュレックスの性格②神経質な一面も…!

どちらかというと神経質な猫ですので他の猫と一緒に飼うのは避けましょう。静かな環境でストレスをかけない環境が良いです。子供さんがいるご家庭よりは大人だけの家庭が良いかもしれませんね。

でも、人が大好きな猫ちゃんですので一緒に遊んだりかわいがってくださいね。神経質ではありますが人見知りは少ないですよ!

コーニシュレックスを飼う前に知っておきたいこと

コーニシュレックスの値段・子猫の選び方

購入するときの値段ですがペットショップならば13万円から20万円前後、ブリードタイプなら20万円から25万円前後が相場になります。

コーニシュレックスの特徴は「短く縮れた被毛」「大きな耳」「長い尻尾」などが挙げられますので、そういった特徴が大きく表れている子を選んでも良いでしょう。

コーニシュレックスのかかりやすい病気と予防方法・飼い方

コーニシュレックスは被毛の短さからか皮膚の病気にかかりやすい猫です。遺伝性の場合もあればアレルギー性の時もあるようです。皮膚のコンディションを管理することは大切になってきます。なにか気になる時は動物病院に行きましょう。

また、アンダーコートと言って体に近い内側に生える毛がしかない猫ちゃんです。ですので、寒さに弱い猫です。室温を25度から28度くらいに保ってあげましょう。特に夏はエアコンの風に当てすぎると体調を壊す原因になりますので注意してください。

縮れた毛は摩擦に弱いので撫ですぎないようにしましょう。やさしくブラッシングを1日一回、シャンプーは月に一回はしてあげてくださいね。他にも、蒸しタオルで全身を拭いてあげるのも良いかもしれません。
また、運動はさほど好きではないようですがジャンプをするようですからあまり狭い部屋で飼うのは避けた方が良いですね。

最後に

関連するまとめ

猫は自由度が高い外飼いにするべき?外飼いのメリットデメリットを知ろう!

猫を飼うに当たって、外飼いか室内飼いか悩む方も多いと思います。そんな迷…

♡Rikapigu.

歴史的な転換点!ペットの猫ちゃんの飼育頭数がわんちゃんを逆転するらしい?

猫ちゃんとわんちゃんはペットとしてはその人気を2分する2大勢力です。 …

puku127

キャットフードにはどんなものがあるの?猫にとって健康的なものとは?

棚にズラーっと並んだキャットフード、値段も形もぜんぜん違います。あまり…

シアンのしっぽ