コーニッシュレックスってどんな猫?

コーニッシュレックスの歴史

コーニシュレックスの起源は1950年と言われています。イギリスのエニモアーズ家では短毛の猫を飼っていました。その猫がある日子猫を生んでその一匹にコーニッシュレックスが生まれたとされています。

この突然変異で誕生した、巻き毛で物珍しい猫がコーニシュレックスの原点とも言えます。その後、品種改良により現在の形が完成されました。コーニシュレックスの「レックス」とは同じく巻き毛の突変異したと言われるウサギ、「アストレックス・ラビット」からきています。しかし、同じ巻き毛のデボンレックスとは遺伝的な関係はないようですね。

コーニッシュレックスの特徴①身体的概要

オリエンタル型と呼ばれ、スリムな体つきが特徴です。顔立ちは逆三角形よりも少し丸み帯びているような形。顔と比較した場合、耳が大きい事も特徴になります。ガードヘアーと言われる外側の毛がないので手触りが良い猫ちゃんと言えます。

細長い身体、目はきれいな楕円形、優れたジャンプ力と猫界でナンバーワンともいわれるジャンプ力。なども特徴と言えます。一見すると細身ではありますが筋肉質な猫ちゃんでもありますよ。腰はすらっとくびれがありますので猫界のグレイ・ハウンドなんて言われているみたいです。

また、時々、チーズのようなにおいを発するときがあります。これは肉球の臭腺から発していると思われます。

コーニッシュレックスの特徴②:被毛

コーニッシュレックスの一番の特徴が縮れた被毛です。ヒゲも縮れていますので本当に珍しいですね。「さざ波のよう」や「パンチパーマ」と形容されるような被毛です。

カラーもブラックやホワイトをはじめ様々。模様も多種にわたりあるようで好みに応じて選べるでしょう。短毛のせいか寒さに弱い一面があり家電製品の上に乗ったりして暖をとったりします。可愛いですね。

コーニッシュレックスの性格①好奇心旺盛!

関連するまとめ

日本では「にゃー」☆世界の猫ちゃんはどんな鳴き方をしているの?

猫の鳴き声「にゃー」は日本語って知ってましたか? 世界中のネコちゃんの…

MIE0118

視線をそらすのは愛情の証しなのにゃ!猫からの「アイシテルのサイン」を徹底解明!

猫といえば無表情な生き物だというイメージがありますが、実はとても表情が…

ゆんちゃま

猫好きさんにオススメ♪ 猫が書いた猫のための本『猫語の教科書』の魅力

一匹のかしこい猫が書いた、全猫に送る「人間をしつける方法」 もしかし…

mike