1.人間社会の中でピンチに陥る猫ちゃんたち

猫ちゃんは、人間社会の中に溶け込んで暮らしています。

そのせいで、たとえば交通事故や火事など、野生であれば無関係だったはずの事故などに巻き込まれてピンチに陥ることがあります。

今回は、そんなピンチに陥った猫ちゃんたちと、それを救った心ある人たちの素敵なお話をご紹介します。

猫ちゃんには何かと危険がつきまといます

2.高速道路に取り残されてピンチ!子猫を助けた勇敢な男性

このにゃんこは、高速道路内に取り残されて、傷ついた状態でフェンスに必死にしがみついていました。

怖くて助けを求めて鳴いていたのですが、誰も気に留めることはありませんでした。

高速道路に取り残された子猫ちゃん

発見者のリチャードさんは、「助けないと!」と思いましたが、レスキュー隊の方からも、「危険だからやめたほうがいい」と止められたそうです。

それでも子猫ちゃんを助けるため、リチャードさんは一人で高速道路に入って無事連れ出すことができました。

子猫ちゃんは、大けがをしており、30日間も病院治療を受けて手術も2回したそうです。

'Freeway' the cat saved by a good Samaritan on busy Phoenix highway - YouTube

出典:YouTube

子猫ちゃんを救い出したときの映像です。

今はすっかり元気に!

助かって良かったね!

関連するまとめ

猫なのにヒーロー‟犬”大賞受賞!?少年を助けた勇気ある猫「タラ」って?

犬は忠誠心が強く従順。番犬として活躍するワンちゃんもたくさんいます☆で…

puku127

ハートウォーミング!郵便受けに捨てられた子猫ちゃんと元郵便屋さんの出会いの物語

猫ちゃんはとてもかわいいですが、残念ながら捨てる人がいます。 この物語…

puku127

片眼のサーファーキャット!ハワイの猫ちゃんに勇気と元気をもらう!

世界にはいろいろな猫ちゃんがいますが、ハワイには片眼でもプロ並みに上手…

mimi