猫にとってトイレは大切なもの!

綺麗好きな猫にとってトイレは大切なものです。

猫の中には猫砂にこだわりを持っている子もいます。
気に入らない猫砂だとトイレを使ってくれないなんていうこともあります。

猫砂の材質別メリット・デメリット比較

1.紙の猫砂

<メリット>
・軽いので持ち運びが楽
・固まるタイプなら燃えるゴミの日に出せる
・血尿が分かりやすい

<デメリット>
・飛び散りやすいので掃除が大変
・肉球のすきまに挟まりやすい

2.鉱物の猫砂

<メリット>
・固まるタイプなら掃除が楽
・固まらないタイプは、洗えば何度でも使用できる
・消臭効果が高い
・値段が安い

<デメリット>
・猫の血尿に気づきにくい
・重いので持ち運びが大変
・粒が細かいので掃除が大変
・おしっこはかたまりにくいことがある
・入れ替えるときに埃っぽい

3.木材の猫砂

<メリット>
・トイレに流せるものが多いので掃除が楽
・ひのきの猫砂なら消臭力が高い
・粒が大きいので掃除が楽

<デメリット>
・値段が高い
・血尿に気づきにくい

関連するまとめ

にゃんとも斬新!フェリシモの猫グッズが可愛すぎてぜんーぶ欲しくなっちゃう

フェリシモの猫部といえば、一風変わった猫グッズが手に入ることで有名です…

ゆんちゃま

うちの可愛い猫を本にしたい♪そんな望みを叶えるフォトブック作成サービス「photo back」♪

可愛い我が家の猫♪一緒に過ごすうちに、様々なストーリーも生まれてきます…

sawana

かわいい!爪とぎもできちゃうフォークリフト型猫ハウスが登場!

猫ちゃん用のハウスはいろいろありますが、フェリシモ猫部から、働く猫ちゃ…

mimi