愛媛県大洲市の瀬戸内海にある青島は猫の楽園

猫が主役

こんなにたくさん猫を見たことがない!と着いた時に思っても、帰るころには別れがたくなってしまうかも。

小さな島「青島」

小さな島の、更に小さな一部で人々が暮らしています。

あおしま時刻表

往復二便ですから覚えやすいですよね。

定期連絡船「あおしま」で出発!

一日2便往復しか船が出ないので、時間は要チェックです。
雨天欠航のときもあります。

首を長くして船を待ってます

船着き場では、早速大勢のネコちゃんがお出迎えしてくれます。

猫で大渋滞

足の踏み場もないとはこのことですよね。
観光客にみんな寄ってきます。

コンビニも自動販売機もありません!

人間15人ですから!

もうだれも住んで居ない廃屋や、廃校になった小中学校もあります。

猫密度はこんなに高い!

基本的にエサやりは禁止ですが、海外などからも観光客が来るので知らずにあげるてしまうこともあるようです。

関連するまとめ

猫神社ににゃんこ共和国国民証?猫たちの島「田代島」ってどんなところ?

宮城県にある田代島は、東日本大震災の被害を受けました。 その震災からの…

puku127

一生に一度は行ってみたい!?世界中の猫好きが集まる「猫祭り」

世界中にお祭りはたくさんありますが、中でも猫好きさんにとっては見逃せな…

puku127

青島だけじゃない!!日本各地の猫島まとめ♪

ねこ好きの楽園、猫島。実は日本各地に点在しています。自由気ままに暮らす…

トリコ