テニスのベッティング方法をわかりやすく解説! - Myu-cat

テニスのベッティング方法をわかりやすく解説!

スポーツベッティングでは、世界中で行われているいろんなテニスの試合に賭けて遊ぶことができます。

この記事では、テニスのベッティングのやり方をご紹介!賭けられる試合の種類や遊び方について、誰でもわかるように簡単に解説していきます。なお、今すぐベッティングを始めたい方はこちらのページをチェック!→詳細を確認する

テニスのベッティングはどこでできる?

ブックメーカーやオンラインカジノでプレイすることができます。パソコンからでもスマホからでもアクセスできるのでとっても便利!サイトによってはリアルタイムでストリーミングを観ることもできるので、手に汗握りながらの試合観戦が楽しめます。

また、テニスは人気のスポーツなので、どこのブックメーカーでも取り扱っています。

どんな試合に賭けて遊べる?

テニスは他の多くのメジャーなスポーツと違って年間を通じて試合が行われているので、いつでも好きな時にベッティングを楽しむことができるのを特徴としています。

  • 全米オープン
  • 全豪オープン
  • 全仏オープン
  • ウィンブルドン
  • マスターズ
  • ATPワールドツアー
  • WTAツアー
  • UTRプロテニスツアー
  • ITFが主催する大会
  • デビスカップ
  • フェドカップ
  • レーバーカップ
  • ホップマンカップ
  • 楽天ジャパンオープン
  • 東レPPO

テニスのベッティングの仕方

テニスでは、試合やトーナメントの結果を予想するだけではなく、試合中のあらゆるシーンに対して賭けることができます。賭け方は基本的に2種類。試合前に賭ける賭け方「プレライブベッティング」と試合を観戦しながら賭ける「ライブベッティング」の2つです。それではテニスの試合への賭け方の例を見てみましょう。

  1. ベッティングサイトにログイン
  2. 種目ボタンでテニスを選択
  3. テニスのメニューからどのように賭けるかを決める

例:「大会」を選ぶと対象のテニス大会が一覧で表示、大会名を選ぶと出場選手が一覧で表示されます。「選手」を選ぶとオッズを見ることができます。

  1. ベット入力画面で賭け金額を入力
  2. 右側に勝利時の払戻金が表示されるので確認
  3. ベットを確定
  4. 試合を見守る
  5. 結果発表

自分が賭けた選手が棄権した時でも勝敗が決まった場合はベットは有効となります。ただし、天候などの理由によって試合が中止した場合は払い戻されます。

まとめ

ベッティングを始めると、いつも観ていた試合がもっともっと刺激的なものに!ぜひ一度挑戦してみてください!